4:32 AM

Illustration

 

自分にしか表現できない世界を描こう。

イラストの可能性は無限大!
自分にあったイラスト表現が見つかる。
イラストレーション専攻では、アナログ・デジタル・絵本イラスト・ゲームキャラクター制作の4つのイラスト講座を行っています。
様々な画材の使い方を学び、描き方のノウハウを学ぶことにより、自分の強みを見つけ、表現の幅をどんどん広げていくことができます。

授業ではイラストを描くだけではなく、学外の企業コンペにも積極的に参加しています。
自分の描きたいものだけを描くのではなく、ターゲットやクライアントを意識したイラスト制作をすることにより、イラストレーターとしての第一歩を踏み出します。実際に作品が商品化される学生も多くいます!

 

たくさんのイラストを描いて、
表現の幅を広げよう!

自分に合った作風を見つけてレベルアップ!
イラストにとことん打ち込める環境があるので、幅広いカリキュラムの中で、様々なイラスト表現を学びながら、自分に合った作風を見つけていくことができます。
基本のデッサンからしっかりと学び、基礎を強化しながら強みや個性を伸ばしていきます。

 

幅広いスキルを身につけて可能性を広げる!
イラストの技術だけでなく、グラフィックデザインやWebデザインについても学べるのがアートカレッジ神戸のイラストレーション専攻の特徴でもあります。
各種デザインソフトのスキルを業界で活動している講師から直接学べるので、イラスト以外の分野での就職も可能です。

思いきりイラストを描きながら、確実に即戦力へと育てます。
基礎であるデッサンや色彩をきっちりと学びつつ、様々なジャンルのイラストにチャレンジ。
更にコンペに積極的に参加したり、イラスト以外の「デザイン」についても学びながら、将来の道を見つけられる環境です。

 

◆カリキュラム

イラスト制作 キャラクターの設定方法を学び、自身のキャラクターを制作します
イラスト表現 表現の多様性を学び、自己の表現方法を探ります。さまざまなメディアで展開できる作品制作を行います。
デサイン基礎 デザインの基礎をハンドワークを通じて学び、構成や配色の感覚を身につけます。
デジタルフォト デジタル写真の基礎知識を、撮影や暗室での現像作業を通じて身につけます。
キャラクターデザイン キャラクター設計の方法や表現を学び、様々なメディアに対応するキャラクターを制作します。
デジタルデザインⅠ・Ⅱ デザインソフトIllustratorとPhotoshopの基本技術を身につけ、検定での資格取得を目指します。
ベーシックマテリアル 様々な素材で立体制作に挑戦することで、素材が形になるプロセスに触れ、表現の幅を広げるきっかけにします。
デザイン概論 デザインの歴史や基礎理論を講義で学び、演習によって発想力や企画カ・表現力を養います。
デジタルイラスト イラストレーターやフォトショップを使い、デジタルイラストの制作に必要な表現技術を習得します。
デッサン・ドローイング 描き方の基礎を学び、更に人工物や自然物を描く事で、表現に必要な観察カを身につけます。
色彩基礎Ⅰ・Ⅱ 演習を通じて色彩の基礎知識や配色の方法を学び、色彩士検定3級と2級の取得を目指します。
DTP演習 デザインソフトで制作したポスターやチラシを、実際に印刷する際に必要な知識や技術を習得します。

※開講科目は年度により変更になる場合があります。